カーテンの吊り替えビフォーアフター

リビングのカーテン

15年前の新築時に、カーテン一式を納品したお家
LD2か所のカーテンを、吊り替えて頂きました。

吊り替えを思い立った理由
レースの劣化(破れ)と、ソファを取り替え予定のため、それに合ったカーテンに替えたい
そんなご要望を頂きました。

リビングのカーテン

ウォールナット色の床が広がるLD、落ち着いた内装が特徴です。

新築時に納品したカーテンは、
明るい色調のクラシック柄とクラッシュ(シワ加工)刺繍レースの組み合わせ

壁に程よく馴染んだコーディネートで、織りのボリュームが落ち着いた内装にマッチしてました。

カーテン

黒いソファーに取り替え予定
ソファーを近々黒いタイプに替える予定
それに合うカーテンとして、黒い無地の生地を探してみました。

リビングのカーテン

採用して頂いたのは、
無地の生地ですが、凸凹した織り表情豊かなタイプ
見る角度によって、金色が浮かび上がる、

おしゃれなカーテンです。

腰窓は、同生地で裾からたくし上げるダブルシェードのスタイルで取付

窓辺にアクセントが加わったお部屋にガラッと変わり、モダンな雰囲気になりました。

モダンなカーテン

レースは、遮蔽性の高いタイプ

日差しを和らげたい、外からの視線をより遮りたい
そんなご要望に即したレース生地を採用頂きました。


にほんブログ村