アンティークナチュラル

リビングのカーテン

新築LDのカーテンコーディネート施工例紹介

ナチュラルテイストにアンティークの要素を入れたコーディネート

グリーンのシャンタン地をバックカーテンにして、フロントにはボイルプリントレースを吊りました。

パープル色が散りばめられたデザイン性豊かな草木柄が魅力。
スペイン製のレースです。
リビングのカーテン

今回、ヒダをたっぷり取ったギャザーヒダ仕立てにしています。
生地の分量が増す事で、装飾性豊かになってきます。

生地がタテ状に細かく寄った吊り元部分
ギャザーヒダは、飾りの役目にもなります。

カーテンレールには、アイアンタイプのクリームブラス色を採用
アンティークの要素をお部屋に入れています。

カーテンギャザーヒダ

タイバックは、レースとの調和を考えたパープルのボンボンタイプをおススメして、採用頂きました。

ボンボンタッセル

バックカーテンは、同系色の裏地を施しています。
ウェーブ性・断熱性・耐久性が増します

カーテン裏地

東の腰窓2ヶ所は、ウッドブラインドのミックスルーバーを採用
アンティークとナチュラルをミックスしたカラーコーディネートをお客様と共に考えました。
ウッドブラインド

ナチュラルテイストにアンティーク要素をアイアンレールとウッドブラインドで入れ、
テイストのミックス感をコーディネートしました。


にほんブログ村