今年も新作発表・セミナーの時期がやってきた「第2弾」

新作カーテンのプレゼン

昨日、所属するスタイリングプロの定例会と勉強会に、参加してきました。

スタイリングプロの活動内容は、 会員の能力・資質の向上にむけて勉強会の開催していて、

都内のアドバイザー会員のショールームをお借りして、毎月開催しています。

インテリアスタイリングプロとは

主に窓廻り関係の、広い商品知識と勉強の質をキープし続ける勉強会だと思っています。

今月は、青山にある日本フィスバがさんで2年ぶりの開催でした。

定例会では、活動内容・決定事項の報告と、会員の事例発表の内容で、
今月の事例発表は、米国で賞を頂いた施工事例を、ご本人から紹介でした。

勉強会は、フィスバさんの新作プレゼンテーションと、橋口典子さんから最新の「ミラノサローネ報告」の2部構成
新作カーテンのプレゼン

高級な糸・素材を使えば、こんなに素敵に出来るんだなぁと思う、うっとりする生地のオンパレード

今でこそ当たり前になった、生地を披露する演出も相変わらず上手いプレゼンテーション

富裕層が好むであろうデザインや色をしっかり押さえている、フィスバ新作プレゼンテーションでした。

第2部の最新の「ミラノサローネ報告」では、帰ってきたばかりの橋口典子さんのセミナー。
まず展示会の概要の説明でした(43万来場・ビックサイトの12倍面積)

この規模はスゴイ!

そして、企業ブース(ビジネス)が多いフィーラ会場の報告がメインでした。
KARTELL(メーカー)
・フィリップスタルクデザインのチェア
・ピエロロッシーニデザインのスマートテーブル
・若手JJマーティンデザインの50年代プリント家具

DEPADOVA/BOFFI(メーカー)
・ピエロロッシーニデザインのキッチン&キャビネット

MISSONIHOME(メーカー)
クラシック家具ANDREAFAUFANI(メーカー)
・ロシア・アラブの富裕層向けのコンソール チェア

SANWACOMPANY(日本メーカー)
・アワード受賞 ミニマリズムが評価

以上の作品を展示画像で紹介して頂いた。

イタリアモダン家具の洗練されたデザインが、繰り広げられていた。

デザイナー自身の姿勢や人間性、メーカーの周辺事情など、橋口さん独自の視点で語って頂き、印象に残った内容であった。

最後に、ロンドンのインテリア百貨店・ショップの紹介もあった
・リバティー
・ジョンルイス
・H&MHOME

ジョンルイスの販売や陳列仕方は、一番日本に馴染むのかなと思った。

弾丸日帰りセミナーIN青山の報告でした。


にほんブログ村