タイルカーペットのすすめ

タイルカーペットサンプル

もうすぐ梅雨入りなのでしょうか?
はっきりしない天気が続きます。

昨日は、カーペットの張替えの現場調べに行ってきました。
部屋いっぱいに敷き込んであるカーペットを取り替えます。

そういえば、これから夏にかけての時期に、カーペットの張替えが多い気がする

なぜなんだろうと朝礼時に、ふと みんなに聴いてみると
汚れ・踏み心地
が他の季節より気になりだし、
清潔さ・感触が敏感になるからかなぁ、と答えてくれた。

これからの季節の施工や納品は、職人さんと汗だくでやることになる、ガンバルけど。

過去の施工事例は↓
オーダーカーペット 現場カット+工場でオーバーロック
カーペットの敷き詰め施工は、リピート率が高い

「ベランダに出るところが汚れて、擦れっちゃってねぇ」と昨日のお客様
動線以外は、カーペットがワリときれいな状態でした。

今までと同じ、針で張る工法で、カーペット選びの話を進めていきましたが、
タイルカーペットの利便性も説明をしてみる

「うーんいいかも、(汚れたら)取り外せるんでしょ
実物サンプルを差し出し、わたしは、部屋の採寸と計算をしていると

「触りが心地が、今までの方がやっぱりイイから」と
今までと同じウールカーペットで同じ工法で、決まりました。

タイルカーペットは、その利便性を説明するようにしています。

汚れた所だけ取り替える、洗える、デザインできると、優れてる面がご要望に合えば、イイので。

どちらかというと事務所の床のイメージがあるが、一般居住用タイプもたくさんラインナップ、鮮やかな色も用意されている。

「明るい感じで考えてみて!」とデザインのご要望も頂きます。

そんな時は、10㎝角サンプルで「あーでもない こーでもない」と並べ替えて考えてます!

タイルカーペットサンプル


にほんブログ村