吹抜け高窓 ロールスクリーンの取り替え

IMG_2297

吹抜け高窓のロールスクリーン取り替え事例

吹抜け高窓は暑さ・眩しさ対策が必要

吹抜け高窓は、明るさと開放感が得られる反面、
夏場の暑さや眩しさに対して、ロールスクリーンなどで対策が必要になることもあります。

それは立地によって、ご要望も変わってきます。

この吹抜け高窓は、ダイニングの東面にあります。
1階の掃き出し窓からはサンルーム内の観葉植物が茂り、あまり光は入ってきません。

気になる日差し対策は、午前中だけで午後からはスクリーンを上げて、眺望を楽しむそうです。

画:吹抜け高窓はダイニングの東面

IMG_2297
既存のロールスクリーンは、日差しを遮ってくらますが、少々暗くなっていました。

TOSO:セント使用

「日を遮るのはいいけど、朝から暗いんだよね」とご主人様

画:既存ロールスクリーンはミディアム生地

IMG_2298

高窓ロールスクリーンは、遮熱と明るさもほしい

これより明るさを得ながら、遮熱性能もある商品を探して、
ニチベイ:スクレ遮熱を提案させていただきました。

画:取替後のロールスクリーン

IMG_2299

この生地は、透け感を保つシースルータイプでありながら遮熱性があります。

「前より明るい!外の景色も見える!」と喜んでいただきました。

画:シースルータイプでありながら遮熱性もある

IMG_2301

暑さ対策は、2階西部屋にも及びました。

6畳の3面に掃き出し窓があり、夏は大変な暑さです。
夏は使わない部屋となっていました

遮熱性能の高いニチベイ:シルバースクリーンをオススメしました。

画:2階西部屋 西窓

IMG_2302

画:2階西部屋 南窓

IMG_2303

画:2階西部屋 東窓

IMG_2304

ロールスクリーンの中では、トップクラスの遮熱性能があります。
シースルータイプではダントツです。

裏面のアルミ蒸着の鏡効果が、遮熱性能を生んでいます。

画:シルバースクリーン生地アップ画像

IMG_2305

6月中旬の日差しですが、スクリーン越しの体感は、暑さを感じられませんでした。

画:スクリーン越しの体感を感じているところ

IMG_2306


にほんブログ村