「ヒコーキフォト」が趣味の方が選んだカーテンは

orla kiely(オーラ・カイリー)+ヴィラノヴァ

乗り物系の写真を撮る中で、鉄道を撮る「撮り鉄」といわれる方たちが有名ですが、飛行機を専門に撮る、「ヒコーキフォト」する人たちもいらっしゃいます。

空港の滑走路前デッキで、ながーいレンズを装着したカメラで、飛び立つ飛行機を狙っている人たちを見たことがあります。(中部セントレア空港にて)

今回はこの「ヒコーキフォト」の趣味歴が長いお客様の、リビングのカーテンを付けさせて頂きました。

来店早々、「飛行機の柄のカーテンはありませんか?」とお尋ねになりました。

「以前キッズ向けの、プロペラ機の柄の生地は見たことありますが、廃番で販売できるかどうかは?・・・」と受け応えし、店内をぐるっと見ていただきました。

飛行機の柄!と指定されてくる方は初めてでした。
でも、部屋を自分好みのイメージにしたい、その想いが強い方なんだなぁと、接客を続けました。

「車の柄は種類が多く、大人向けの柄はあります」と提示しても、反応はありませんでした。

輸入BOOKをいろいろご覧になり、しばらくしてから、orla kiely(オーラ・カイリー)コレクションに、ピンと来たみたいです。

このレトロポップなデザインも「イイかも」と候補にあげて頂きました。

コレクションの収録生地内で、「2窓の柄を変えて自由なコーディネートもできます」と説明させて頂き、興味を示されました。
そんなこと出来るんだ とコーディネートの魅力を感じて頂いた模様です。

試着を経て採用頂きました。

orla kiely(オーラ・カイリー)コレクション

レースは、リボンテープで施した大きなウェーブデザイン、横並びで天井から窓の形状を活かして、ご提案しています。

画:マンション・リビングの2窓カーテン orla kiely(オーラ・カイリー)+VILLA NOVA(ヴィラノヴァ)シアー
orla kiely(オーラ・カイリー)+ヴィラノヴァ

カラーコンセプトを柔らかでくすんだブルーに絞り、柄はチューリップと葉柄の組み合わせで、コーディネーションしました。

画:マンション・リビングの2窓カーテン orla kiely(オーラ・カイリー)

orla kiely(オーラ・カイリー)

コレクションの収録生地内であれば、どの組み合わせでもしっくりいくようなデザインとなっている、orla kiely(オーラ・カイリー)コレクション

チューリップと葉柄を採用しましたが、それぞれ吊る位置も自由に変える事できます。
相談のうえ、2窓の両サイドにチューリップを吊りました。

画:orla kiely(オーラ・カイリー)ROSEBUD TWOCOLOUR・STEM

orla kiely(オーラ・カイリー)ROSEBUD TWOCOLOUR・STEM

「ヒコーキフォト」がご趣味とわかったのは、取り付けが完了して、この事例写真撮りでカメラをバックから出した時の事です。

「どんなカメラなんですか?カメラやレンズに興味ありまして!」お客様
「広角レンズを使っています、部屋内が全部おさまるように」と返答

すると、部屋隅にあった、なにやらいっぱい詰まった箱の蓋を少し開けて、望遠レンズを見せてくれました。
「飛行機を撮っているのです!」と嬉しそうに打ち明けて頂いた。

堰を切ったように、カメラやレンズの話題で会話が弾み、「ヒコーキフォト」の飛行機ならではの撮り方やテクを、少し教えて頂いた。

来店時に、「飛行機の柄のカーテンはありませんか?」と尋ねられて事が、ようやくここで繋がって、すっきりして帰ってきました。

大好きな飛行機の柄のカーテンは、提案出来ませんでしたが、orla kiely(オーラ・カイリー)のレトロポップな雰囲気とコーディネート力は、大変ご満足の様子でした。


にほんブログ村