「オーダーのれん」の製作&取付

オーダーのれん

飲食店様から「オーダーのれん」のご依頼を受けました。

既存「のれん」と同じような生地・縫製で、製作してほしいご要望。

同じような生地を探して提案しましたがOKが出ず、もう一度探させて頂きようやく採用となりました。

既存「のれん」をお預かり出来なかったので、採寸と写真を撮って、縫製指示書を書きました。

画:オーダー「のれん」取付

オーダーのれん

縫製は、カーテンのように部位ごとにミシンを替えていく方法ではなく、一人の縫い子さんによってチクチク縫う縫製。
吊元のタブ付けに時間を要します。

枚数のケタが増えれば縫製費は下がりますが、数枚では効率を望めません。

オーダーメイドならではのぴったりサイズと、パリッとした生地感。

喜んで頂きました。

画:「オーダーのれん」の吊元、タブトップ仕様

のれん吊り元

採用エレメント
生地 :綿100%
ポール:ミヤビ 炭色
金具 :クラフト ブラック
縫製 :(有)カーテンハウスシルクみどり店


にほんブログ村