軽いウッドブラインド 更に遮光性もプラス「ノーマン・桐ウッドブラインド」

桐ウッドブラインド

世界を代表するウィンドウトリートメントメーカーNORMAN(ノーマン)社の、
「桐ウッドブラインド」と「ハニカムスクリーン・電動」のサンプルを展示しました。

このメーカーの日本法人が、3年前からジャパンテックスに出店していて知っていたのですが、
東京の同業者と情報交換で、アイテムも豊富だし高品質だよと高評価でしたので、この度導入することにしました。

ウッドシャッターなどの高級ラインも手がける世界規模のメーカーだけあって、商品ラインナップの豊富さや技術力も高いとわかりました。

今回導入した桐ウッドブラインドなど革新的な商品や、サンプルBOOKや発注のわかりやすさ、あと対応が早いのも高評価です。

日本メーカーにない、合理的でエンドユーザー目線の体制があります。

自社でオンラインサイトも運営して売上を伸ばしている様子です。

では、桐ウッドブラインドの商品紹介です。

桐ウッドブラインド

桐ウッドブラインド NORMAN社
世界で初めて桐素材のブラインドを商品化したノーマン

最大の利点が、従来の木製ブラインドより約50%の軽量化したこと

誰もが 「軽ーい!!」 を実感できる木製ブラインド
昇降時に手こずる事がなくなります。

桐ウッドブラインド

木製ブラインドは、スラットを全閉してもスラット間の隙間が少々あって、光漏れがありました。

そこを改善したのが、ノーマン・スマートプライバシー機能です。

仕組みは、スラットの回転幅と立角度を改善する機能が仕組まれています。

スラット同士がピッタリと密閉するのと、従来ある昇降コードが通る穴が無い構造なので、光漏れが生じません。

日本メーカーの現行品では、ここまでの飛躍的な遮光性の実現は、出来ていません。

ノーマン桐ウッドブラインド

塗装の説明をします。
取扱い販売店限定の「オスモウッドワックスカラー」のサンプルを展示しました。

一般的な木製ブラインドの塗料は、合成樹脂などの化学物質で作られますが、
オスモ(OSMO)カラーは自然の植物油・ワックスを使っているので、有害物質を含まず、非常に安全な塗料です。

浸透性なので木の呼吸を妨げず、劣化を抑えます。

取り付けて数日経っても、木の香りが店中に漂って「新築の家に居るみたい」とスタッフが言ってました。

ノーマン桐ウッドブラインド

取扱い販売店限定「オスモ(OSMO)ウッドワックスカラー」

「NORMAN(ノーマン)桐ウッドブラインド」は、世界最軽量クラスの最高品質ウッドブラインド

幅180㎝×高さ180㎝ ループコード式  71800円
標準塗装シリーズ 約-10%
最高級品・ウェスタンレッドシダー(ひのき)シリーズ 約+30%
グランドウッド(耐水)シリーズ 約-20%

商品の特長や、選びやすくわかり易いBOOKサンプルです。

大きく取り出し可能な、実物スラットサンプルも収録。

IMG_08641

発売を開始しています。ご興味のある方はお問い合わせ、ご来店をお待ちしています。

次回は「ハニカムスクリーン・電動」の説明へ、つづきます。