「朝もや」と名づけたカーテン

朝もや

その神秘的美しさや壮大さに、心を動かされ癒される存在である「自然美」

私は特に、夕焼けや朝もやに神秘的美しさを感じます。

西の空一面がオレンジで染まった様子、もやがかかった山際から日が上がる光景などです。

朝もや

昨夏発売の新柄カーテンに、私の中で、朝もやの光景を思わせる柄を見つけ、

勝手に「朝もや」と名づけていたカーテンがありました。

先日納めてた、新築のリビングカーテンの打ち合わせ時、
「どんなカーテンにしようか想像できない」とおっしゃっていたお客様に、

ヒヤリングを重ねてい中で、ピンと来て、前述の「朝もや」カーテンご提案をしたのでした。

IMG_37581

ヒアリング時に
これからの出産育児や家事に大変な奥様や、忙しく働かれれるご主人の様子が伺われて、

「心落ち着く・癒される」雰囲気作りに、このカーテンで一役!と考えたのでした。

なだらかで大きなグラデーションや色の加減に神秘性を感じます。

住まい方に、お部屋を「心落ち着く、癒される」と望まれる方は多く、
単なるイメージを形つくるのではなく、それぞれの住まいに求める価値を汲み取る事が大切では
と思っています。

IMG_37551

大きなグラデーション柄は、
織りカーテンではあまり無かった(海外ブランドではある)このタイプ。

腰窓には、ウッドブラインドを付けて木質の質感をプラス。
落ち着きのあるお部屋へとまとまりました。