「瀬戸内デニム」販売開始

IMG_12321

昨年(2018年)11月に発売されました「瀬戸内デニム」のオーダーカーテンの販売を開始しました。

広島県福山市は、国産高級デニムの産地で知られていて、
デニム生地製造企業と地元オーダーカーテン縫製企業がコラボして出来たのが、
この「瀬戸内デニム」です。

高い技術を持つデニム製造によって、

・ゴワゴワしない
・色落ちしにくい
・伸び縮みしにくい

を可能にしたオーダーカーテン仕様として開発された生地を使用しています。

瀬戸内デニムHP

サンプル類も導入しまして、店内に展示をしました。

服地より薄くしなやかな肌触りがあります。
水通ししているので色落ちは少ないです。

カーテンに仕立てた時のヒダウェーブもつきやすい印象です。

画:裏の公園にて撮影

IMG_12321
オリジナルの刺繍入り(別売り)タッセルが用意されていて、
IMG_12031
裾部分には、革バッチが縫い付きます。

瀬戸内デニムは、
ジーンズの世界観をそのままに生まれたオーダーカーテン。

染色・織り・縫製においてこだわった本格デニムなので、
使うごとに愛着が湧く一枚となるでしょう。

IMG_12061
瀬戸内デニムは他に、
よりしなやかでやわらかな素材感を出した「ソフトデニムシリーズ」
テンセル素材を混ぜ優しい色合いと風合いのエコな「テンセルデニムシリーズ」
瀬戸内をイメージしたオリジナルレース「レースカーテンYSDシリーズ」があります。

画:店内のハンガーサンプル

IMG_12021

画:デニムカタログ

IMG_12241

IMG_12251

展示では、瀬戸内特産のレモンの木をデザインしたレースと組み合わせています。
IMG_12381
レモンとデニムの対比配色、レースのデザインも魅力的で、このまま採用したいディスプレーとなっています。