ウィリアム・モリス「ラークスパアⅡ」+ペアレースを縁側に取付

モリス

縁側のカーテンの吊り替え施工事例紹介

マンションに本格的な和室を設えたお宅。
書院付床の間と縁側があります。

縁側と言っても、マンションのベランダ側になります。

今までの縁側のカーテンは、ベルベットと絵羽刺繍レースで、素敵でした。

「雰囲気を替えてみましょう」と、
風通しの良いレースと明るい雰囲気へしたい方向で、提案をお任せ頂きました。

・提案したカーテンは

ウィリアム・モリスの草花柄「ラークスパアⅡ」グリーン色と共柄ペアレースをオススメしました。

「ラークスパアⅡ」は、
ジャガード織りできれいなウェーブと重厚感がある、川島織物セルコンによるウィリアム・モリスのライセンス品。

レースは、ラッセル織りで、風通しが良く丈夫なタイプです。

画:ウィリアム・モリス「ラークスパア」と共柄ペアレース

モリス

画:ウィリアム・モリス「ラークスパア」と共柄ペアレース

モリス

和室・縁側に似合う、「質感」と「柄」の調和を図った生地です。

「永く使えて飽きない」カーテンの提案をさせて頂きました。

採用生地
ドレープ:ラークスパアⅡ(川島織物セルコン)
レース :ラークスパアレース(川島織物セルコン)


にほんブログ村