生地の質や素材にこだわった端正なコーディネート

シャープシェード

新築リビングダイニングのカーテンコーディネート施工事例

ナチュラルで端正な佇まい

天然素材をふんだんに使った、ナチュラルな内装のリビングダイニング。
リビング側に吹き抜けがあり明るく広い空間。

建具や棚も精巧に造作され、端正な佇まいです。

シンプルスタイルは生地の質や素材にこだわる

素材や造作にこだわった内装に、生地の質や素材にこだわり、シンプルスタイルで端正なコーディネート提案になりました。

厚みのある綿混素材生地を採用して、シャープシェードで取付しています。

カーテンよりコンパクトでシンプルな印象。
シンプルスタイルですが、生地に厚みのあるものチョイスして、素材を重視した内装と呼応させたのがポイントです。

シャープシェード

シャープシェードで端正なイメージに

採用したシャープシェードは、バーが等間隔に配したスタイル。
生地の畳み上げが綺麗に収まり、バーのラインが浮かびあがってシャープな印象を与えてくれます。

掃き出し窓と腰窓の繋がりを考え、2窓のシャープシェード取付高さを揃えて取付しています。

シャープシェード

レースは天然ライク

レースは、ポリエステル素材でありながら麻のような天然ライクな生地。
色もベージュで、よりナチュラル感を醸し出しています。
ソフトウェーブ加工を施して、きれいなヒダウェーブを作っています。

裾は、ウェイト巻ロック加工です。
ロック糸は、同色のベージュにして同化させています。
麻ライクレース


にほんブログ村