円形ラグとソファ

リビングにラグとソファ設置

オーダーラグの事例紹介

リビングのソファ前に敷くための、オーダーラグの相談を頂きました。

ソファやテーブルとのサイズ、
そしてトータルコーディネートを考え、打ち合わせをしました。

オーダーの項目は

①形②サイズ③パイル形状とカラー④縁

この順番でお話を進めていきました。

「円形がかわいい 無難に長方形? 楕円もあるよね」と楽しく会話が弾みます。結果は印象を優先して、形は円形

テーブルがゆったり置けて、ソファとテレビボードとのスペースを、養生マットでいろいろ試して、サイズは直径150cmに

生地サンプルを並べ、カットタイプ(パイルが立っているもの)ループタイプ シャギー などを説明。
パイル形状はシャギーの肌触りを気に入って下さり、色は、お部屋の色配色にグレーの濃淡を入れているので、カラーはブラックを採用

このオーダーラグでは、オプションで縁の仕様を選べます。
縁はテープ加工を同色で施しました。リビングにラグとソファ設置
今回も、肌触りの善し悪しは、採用の決め手として大きな要素

太さの異なる2種類のパイルが植えられいるシャギーなどので、心地良くサラリとした感触となり「きもちいい!!」とご満足の様子

シャギーでも毛足20mmと少々短いセミシャギーです。

縁のテープが、いい具合にエッジを効かせています。

画:ラグの毛足の様子

円形ラグ

ソファは、カンディハウスの座面が弓形にカーブした、アルプ LD ソファーベッドが置かれています。
カンディハウス

フォルムとテクスチャー感のあるファブリックが魅力的です。

画:ソファベット カンディハウス

ソファ
お部屋にグレーの濃淡を取り入れたカラーコーディネートが、調和と居心地の良さが生まれました!

ラグとソファが入り(カーテンは先週納めさせて頂いた)、「お部屋のしつらえ計画第一弾は完了」とご主人様
「次は、クッションの相談にのってください!」とお願いされ
ハイ!とご返事して帰って来ました。


にほんブログ村