重たい家具の移動に使う道具

カーペットのご要望が増えています。

カーペットは3・4年毎に売れる波がありまして、今年はその当たり年のようです。

部屋の中央に置くラグのご要望が多く、
最近は50センチ角のタイル状のカーペットを、自由に敷く方法も増えてきています。

そんな中、当店では採寸や敷き込み作業を伴う、
オーダーのカーペットをメインに行っております。

本日は、和室6畳のお部屋全体に敷かれたカーペット、
その敷き替えを行ってきました。

作業のメインになったのが、

お部屋にどーんと鎮座している、婚礼ダンスの移動でした。

大きく重たい家具の移動には、念のため、
下の道具を用意していきます。

二人で人力でも移動できそうでしたが、
この道具を利用してみることに。

家具の下に、
リフターという道具をを差込み、タンスを持ち上げます。

持ち上げたスペースに、台車を慎重にセットします。

台車を家具4隅にセットすれば、

1人でも家具移動ができてしまうのです。

人力ばかりに頼るのではなく、

作業パフォーマンスを上げてくれる、頼れる道具。

その名は「らくらくヘルパーセット」

今回は、この道具を使って、カーペットの敷替えをしてみました。


*こちらの記事もおすすめです*